森林再生活動

私たちは、いわゆる森林ボランティア団体です。

主な活動は植栽、下刈り、除間伐、伐採、さらには竹林改良、荒廃林の再生などに取り組むとともに、間伐材利用の木工製品作製、炭焼き、キノコ栽培なども行っております。

 

主な活動場所は、千葉市若葉区、緑区の森林で、千葉市指定の里山地区のほか、所有者だけでは管理できない民有林(千葉県認定里山活動協定地区3ヶ所を含む。)についても対象としています。
 
定例活動日は、毎月第1水曜日、第1・2・3・4土曜日の月5回を基準としております。
 
「森と自らの健康のために!」。活動へのご理解・ご賛同を頂き一緒に森づくりを楽しみましょう。

だれでも自由に参加できます

私どもの活動は無償ボランティアの会員によって行われています。

会員の多くはいわゆる都市住民ですが、汗みどろの作業は大きな達成感につながります。是非、活動にご参加ください。

春は、スギ、ヒノキ、クヌギ、コナラ等の植栽。

夏は、植栽から5年目くらいまでの林地の下刈り。
スズメバチとの遭遇、高温注意報下での作業にもめげずに取り組まなければ苗木は草丈や蔓に負けてしまいます。

秋から春先は枝打ち、除間伐、荒廃林の整備等を行います。ムカデ梯子と安全帯を使った樹齢10年目以降の枝打ちは、風で揺れながらの作業です。

整備が進んだ里山地区において「秋の里山観察・体験会」を当会行事として行っています。草木観察、どんぐり播種、間伐体験等を行います。

各種イベントへも積極的に参加しています。「里山活動体験」への協力、千葉市民産業まつりでの竹切り体験、木工品・竹炭等の出展も行っています。


New!


秋の里山観察・チェンソー体験会のお知らせ!

 無事に終了しました! 

 

 好天に恵まれ、11家族・3個人、2か月の乳幼児から

 70余歳の方まで、総勢40余名の参加があり、好評

 を得ました。

 皆様ありがとうございました。

活動報告

活動拠点

 

当会の活動拠点であるログハウスです。

 

  千葉市若葉区富田町696番1-2

 

 

地図は下記URLをご参照下さい。

  

ちば森づくりの会ログハウス

    https://drive.google.com/open?id=1fVY4Fl5n5tte8G_s7IYSe9lDAWc&usp=sharin